家づくりの進め方

​①ご来店、ご相談

「家づくりについて相談したい」と思ってくださったら、

お電話やメールでお問い合わせください。

TEL:0463-32-0469

​Email:yachi@mg.scn-net.ne.jp

​②ヒアリング

一級建築士の資格を持ったスタッフが、理想とする家をお伺いします。

日当たりの良い家、家事がしやすい家、子供が元気に育つ家など、

たくさんのお話しを聞かせてください。

​③敷地調査

建設予定地を確認し、十分な情報を得て、プランに反映させます。

日当たり、周辺の建物との位置関係、道路の状況、

敷地条件・法的規制などの調査を行います。

​④プランニング

お客様の理想とするイメージと、敷地調査の結果をもとに、

具体的なプランニングを行います。

​パースなどを作成し、完成のイメージを共有していきます。

​⑤お見積り、資金計画

家全体のお見積りと、地盤対策や外構などの付帯工事費、

住宅ローンや登記などの諸費用、お引越しなどの雑費を拾い出し、

正式な見積書を作成します。

​⑥ご契約

正式なお見積書をご確認いただき、ご了承頂ければご契約です。
プラン内容や契約書をよくご確認していただいたうえ、署名・捺印してください。
同時に建築確認申請や住宅ローンの申し込みなどを進めます。

​⑦地盤調査

地盤沈下など起こらないように、必ず地盤調査をして安全を確認します。

​安心して長く暮らせる家を建てましょう。

​⑧詳細打合せ

暮らしやすい間取り、デザイン、収納、窓の大きさ、設備機器、材料など

詳細なプランニングと打ち合わせを繰り返して、

納得の図面を仕上げていきます。

⑨着工、地鎮祭

建築確認申請など必要な許認可を事前に済ませたら、

いよいよ工事が始まります。

敷地を清め、完成までの無事故と家族の繁栄を

土地の神様に祈願する「地鎮祭」を行います。

地盤調査の結果、必要であれば地盤改良工事を行います。

⑩基礎工事

敷地調査に基づき、その土地に最適な基礎工事を行います。

住まいを根本から支える重要な工事なので、

社内と第三者機関・ご希望のお客様立ち合いによる配筋検査、

コンクリートの品質証明など、厳しい検査と管理を繰り返し、

頑丈で長持ちする基礎を作っていきます。

⑪上棟、木工事

家の骨組みとなる柱を立て、梁を通して棟まで組みあがると、上棟です。屋根、外壁、床、電気配線などそれぞれの工事を進めたのち、

社内及び第三者機関による構造金物検査、木工事検査、完了検査など

さまざまな検査を経て、第一段階の木工事が終了します。

⑫内装、外装工事

内壁の仕上げ工事、外壁の塗装、キッチン・バス等の設備機器や

電気・ガス・水道の器具を取り付けなど、

ひとつひとつ確実に仕上げていきます。

⑬完成

お客様立ち合いによる検査、社内と建築確認検査機構による

完了検査が終了すれば、待ちに待ったお家の完成です。

⑭お引渡し

鍵や保証書、住宅設備の説明書をお渡しし、

住まいのお手入れ方法や器具の取り扱いなどをひととおりご説明します。 いよいよ新生活のスタートです。